ビーグレン エイジングケア

本当に実力のあるコスメは肌のターンオーバーを促す!

シミは一朝一夕にできたわけではないので

いかにハイドロキノンであっても、すぐには消し去ることはできないわけで。


シミの原因となるメラニンも、必要があって生成されるんですね。

時間をかけて生成されるわけです。


逆に考えれば、シミのない肌も時間をかけて作られていくわけで。


今回、二年ぐらいずっと肌の奥に居座っていたオジサン(私)のシミが

奥から表面側に浮き上がるという現象がみられました。


つまりビーグレンのアイテムを使ったスキンケアを実践することで

肌が活性化された、ということが言えるわけです。


シミを消しても日焼け対策をしなければ、シミは改めてまた作られるわけで

肌自体が再生しようとする力を利用して、シミやくすんだ部分を

つねに動かし続けていることが大事なんですね。


しっかり機能するスキンケアコスメは、まずは肌のターンオーバーを促すところに作用する力を持っているんですね!


ビーグレンの「QuSome(キューソーム)ホワイト」を使って

単にシミを消すことだけでなく、オジサン48歳にしてはじめて肌のターンオーバーを

身をもって体験することができたわけです!

ビーグレンのエイジングケア関連ページ

ビーグレンのQuSomeホワイト
顔のシミを薄くするコスメやサプリメント、どんどんよいものが登場していますね。このページではビーグレンのQuSomeホワイトについて紹介しています。サイト管理人の私(男)もこのビーグレンのQuSomeホワイトでシミを薄くすることに成功しています。
アンプルール
美白コスメ・アンプルール「ラグジュアリーホワイト」は現役の皮膚科医、高瀬聡子先生(ウォブクリニック中目黒の総院長)が開発したドクターズコスメ。女性の顔の肌のことを知り尽くした先生の開発なら安心感もありますね。トライアルキットもでているのでまずはお試しからですね!
ポーラのホワイトショット
POLA(ポーラ)の美白コスメ、ホワイトショット。シリーズのCX、SX、RX、インナーロックにはそれぞれ役割や機能が異なります。上手に組み合わせて顔のシミやそばかす、くすみ、エイジングケア対策をしっかり進めましょう。もともとベストコスメ10部門受賞した優れもので、シミのもとメラニンを狙い撃ちするもともと天然由来の有効成分ルシノール(4-n-ブチルレゾルシン)を配合するなど注目が高まっています。
敏感肌ならサエル
顔のシミを薄くするコスメやサプリメント、どんどんよいものが登場していますね。でも敏感肌タイプの人ならサエルがおすすめ!女性雑誌のランキングなどでも大人気ですね!
家庭で使えるレーザー美顔器「トリア・スキン エイジングケアレーザー」
顔のシミを消したり薄くするためにはレーザーを当てることも効果的な手法の一つですが美容クリニックでは値段が気になるところですが家庭用のレーザー美顔器「トリア・スキン エイジングケアレーザー」なら気軽に使えますよ!